院長実績一覧

 著 書

1. 犬の飼い方 池田書店 1986, 改定版1992
2. 猫の飼い方 池田書店 1986, 改定版1992
3. ほめてしつける犬の飼い方  
4. 高齢者のこころのケア 小林出版 1999
5. ヒューマン・アニマル・ボンド教育
  インストラクター養成通信講座(J-HABS)

2000
6. 社会福祉士養成講座
 (動物介在活動・動物介在療法)中央法規

2003
7. 社会福祉士養成講座 心理学
(動物介在活動・動物介在療法)中央法規

2005
8. ヒューマン・アニマル・ネイチャー・ボンド教育
改訂版

2012
9. はじめてのトイ・プードル 主婦の友社 2012.12
10. はじめての柴犬 主婦の友社 2012.12
11. はじめてのチワワ 主婦の友社 2012.12
12. はじめてのミニチュア・ダックス 2013
13. ケーススタディ小動物の診療 2013

 獣医学書籍共著

1. 猫の医学(日本語版、第1集) 1985
2. 猫の医学(日本語版、第2集) 1990
3. 獣医内科学の疾患、呼吸器内科、第4集第2刷
 (英語版)

1992
4. 伴侶動物治療指針VOL5 2014
5. 伴侶動物治療指針VOL6 2015

 獣医専門書翻訳

1. 小動物臨床の実際 第4集 1973
2. 小動物臨床の実際 第5集 1976
3. 小動物臨床の実際 第6集 1979
4. 小動物臨床の実際 第7集 1983
5. 小動物臨床の実際 第8集 1985
6. 小動物臨床の実際 第9集 1988
7. 小動物臨床の実際 第10集 1993
8. 小動物臨床の実際 第12集 2000
9. 獣医治療手順と救急治療 第1集 1975
10. 獣医治療手順と救急治療 第2集 1982
11. 獣医治療手順と救急治療 第3集 1985
12. 獣医治療手順と救急治療 第4集 1987
13. 小動物外科アトラス 1974
14. 愛玩鳥と家禽の疾患 第1集 1974
15. 犬と猫の泌尿器学 1975
16. 犬の眼科診療学 1976
17. 獣医麻酔学 1976
18. 獣医臨床病理学(コール集) 第3集 1978
19. 犬の心電図検査法 1979
20. 犬の内分泌疾患 1980
21. 獣医臨床病理学(ダンカン集) 第1集 1981
22. 小動物臨床の心得 1982
23. 獣医救命救急診療 1984
24. 犬の生殖上疾患 1985
25. 猫の医学(プラット集) 第1集 1986
26. 獣医学の迅速な文献参照 1986
27. 獣医歯科診療(ハーヴェイ集) 1986
28. 小動物の整形外科診療と骨折治療 1987
29. 小動物外科診療の最新技術 第1集 1980
30. 小動物外科診療の最新技術 第2集 1986
31. 小動物外科診療の最新技術 第3集 1991
32. 動物看護学 第1集 1989
33. 動物看護学 第2、3集 1990
34. 動物看護学 第4集 1993
35. 小動物心臓病学のマニュアル 1990
36. 犬と猫の心臓病学 1992
37. 猫の疾患と臨床管理 1993
38. 共に学び、暮らし、築こう人と動物との絆
 (学年別テキスト)

1995
39. 小動物臨床腫瘍学の実際第1集 1989
40. 小動物臨床腫瘍学の実際第4集 2010
41. 小動物医療の実際
42. 慈しみの愛- 最後の大いなる希望 JAHA 1997

 編集・寄稿:JAHA 継続教育プログラム・ビデオシリーズ

1. 軟組織の外科手術①②③ 1981
2. 整形外科①②③ 1981
3. 軟組織①②③④⑤⑥ 1982
4. 神経学①②③④⑤ 1982
5. 眼科学①② 1983
6. フィジカル・エグザミネーション
 (身体所見聴取)①②

1983
7. 剖検手技①②③ 1983
8. 愛玩鳥内科学①② 1984
9. 救急救命診療①② 1985
10. 臨床病理学① 1985
11. 心臓病学のフィジカル・エグザミネーション
 (身体所見聴取)

1989
12. 犬の内科学−診断と治療補助
 (コンピュータ診断補助・ソフトウェア・
  システム)


1985

 寄稿

■日本獣医師会会報誌

・小鳥の麻酔 1972
・小動物臨床家のためのX線写真 1973
・小動物臨床家のための心電図 1974
・米国における小動物臨床家のための
 継続教育第1・2・3 集

1984-6

■JAHA 会報誌

・英語版獣医学書の翻訳の手引き 1983
・難症例の総説 1984
・フィラリア症における治療が
 成功した2つの外科症例

1985

■獣医学誌

・米国における小動物臨床 1983
・米国における獣医学教育 1983
・小動物外科学(カラー版)(月刊) 1983-1984
・あなたの診断は? (月刊) 1983-present
・シーズー犬によく見られる疾患 1992

■実験動物誌

・最新愛玩鳥の内科学の概要 1985

■獣医学の発展(年報誌)

・日本における小動物臨床の視点 1985

 コラム

動物のお医者さんとして
(全国版週刊小学生ニュース)

1996-1998

 指導

動物のお医者さんとして小学児童向け 1990

 監修

13回テレビシリーズ「ペットのお医者さん」 1990
空から見ててね 2016

 その他

全国版新聞記事多数
獣医師としてラジオ番組におけるカウンセリング
病院紹介や診療活動、手術監修などのテレビ番組多数

 国際学会講演

1. 2000 年より7セミナー
 (東京、京都、岡山、ラスヴェガス、シンガポールなど)
2. 1992 年台湾、1セミナー
3. 1993 年中国、9セミナー
4. 1993 年マレーシア、2セミナー
5. 2007 年韓国、1セミナー

 国内講演(各8時間)

1. 全国128ヶ所JAHA主催セミナー
2. 地方獣医学会24ヶ所
3. 獣医学会支部会25ヶ所
4. 獣医学部2校13セミナー
5. 獣医学生会6セミナー
6. 9研修会および小動物臨床外科実演講義

 外国人講演者通訳(1971年1月〜1994年)

1. 米国人講演者63名、国内171 セミナー
2. 米国人講演者16名、ハワイ獣医師会および、地区学会
3. 米国人講演者25名、米国獣医教育病院7か所

提携病院・関連団体サイトマッププライバシーポリシー Copyright Ⓒ Daktari Animal Hospital All rights reserved.